スマートフォン用の表示で見る

とびひ

病気 病名

伝染性膿痂疹(でんせんせいのうかしん)の俗称。

主に子供の病気。

黄色ぶどう球菌が皮膚で繁殖して起こる病気で、症状としては みずぶくれ、ただれ等。皮膚接触により広がる。

治療法は抗生物質の服用等。