にっちもさっちも

一般

にっちもさっちも

にっちもさっちも

二進も三進も

物事がスムーズに進まない、どうにもいかないさま。

元々はそろばん用語で、どうしても割り切れず、計算が合わないという意味。

「にっちもさっちも行かない」と使われることが多い。