スマートフォン用の表示で見る

はてなダイアリー以外のサイトからトラックバック

「はてなダイアリー以外の方」向けにもちょっとご説明。やや独自ですがはてなダイアリーにも外部のブログサイトからトラックバックできます。はてなダイアリーのトラックバック用URLは、ズバリその記事のURLそのものになっています。つまり、

http://d.hatena.ne.jp/ユーザーID/日付8ケタの数字 (日記モードの場合)
http://d.hatena.ne.jp/ユーザーID/日付8ケタの数字/見出しアンカー (ブログモードの場合)

が、その記事のparmalink用URLであると同時に、その記事へのトラックバック用URLとなります。

例えばhttp://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20050414/1113458396に送る場合は、そのまま

http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20050414/1113458396

になります。トラックバックの表示に関しては「日記画面に表示している日記」「コメント投稿画面に表示されている日記」「トラックバックを公開していない日記」があります。

  • トラックバックを日記画面、コメント投稿画面ともに表示していない日記では、送ったトラックバックを確認できません(トラックバックを受けた日記のユーザーは編集画面で確認できます)。
  • トラックバックスパムを防ぐため、トラックバック元となるページに、トラックバックする日記へのリンク(またはURL記述)がないと、トラックバックを受けつけません。リンクした記事をアップした後でトラックバック作業をして下さい。
  • 記事(エントリー)またはトラックバックのタイトルは表示されます。記事の内容や概略情報はトラックバックリンクのtitle属性となり、ブラウザによってはリンクをマウスオーバーする等で読めますが、表示上無視されます。
  • 記事ごとに『/p1』といったURLが割り振られていますが、現在はてなダイアリーではエントリー(記事単位)ごとのトラックバックを受信する設定の日記と、日付単位でしか受信しない設定の日記があります。記事単位のページに送ると、日付単位のページではそのトラックバックは表示されません(はてな内自動トラックバックは除く)。
  • 日付抜きでhttp://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/といった送り方をすると、トラックバック時の最新の日記に反映されます。
  • 詳しい仕様は「はてなダイアリーTrackBackシステム」をご参照ください(ちょっと仕様変更の公式アナウンス遅れ気味ですが)。
  • 以前のトラックバック用URLは『http://d.hatena.ne.jp/ユーザーID/日付8ケタの数字trackback』でしたが、『trackback』の部分がいらなくなりました。

ブログ以外のサイトからトラックバック

トラックバックを送る側のページは、別にトラックバック機能がある必要はありませんし、ブログでなくともかまいません。

ただし送るなら「過去ログ」のようなページ、もう記事の内容やURLが変化しないページから送るべきでしょう。更新されるページからトラックバックすると、後でトラックバックをたどって見に来た人に意味が通じなくなってしまいます。またトラックバック特有のマナーもご注意ください。

方法は、上の記事のポイントとを守りつつ、なんらかのトラックバックツールを使います。

trackback sender」(id:jounoさん提供のjavascript)では、必要事項(自分のページのurlと相手の記事のtrackback用urlが必須)を記入して『trackback』ボタンを押すだけです。

はてなダイアリー以外のサイトにトラックバックに戻る← | →ポイントの送信(投げ銭)に進む