スマートフォン用の表示で見る

はてなダイアリー市民

キーワードの説明を編集したり、新しくキーワードを作れるのは「はてなダイアリー市民」であるユーザーです。(えっ市民て?!)

日記開設から30日以上経過し、30日分以上の日記を書き、最近30日以内の日付で日記を更新しているユーザーが「はてなダイアリー市民」です。村でも国でもなくて市なのね、というネーミングの不思議はさておき、普通に更新を続けていれば自動的に市民になるでしょう。

プロフィール画面(http://d.hatena.ne.jp/ユーザーID/about)の「はてなダイアリー登録情報」で、「はてなダイアリー市民」と表示されます。

市民になると次のようなことができます。

そんなに……特典があるわけではないようです。やはり一番大きいのは「自分ではてなキーワードを登録できる」という所でしょう。

以前、キーワードは日記を開設したらすぐ作れるものだったのですが、よくわからないまま作られたキーワードが他のユーザーの不評を買う→削除提案される→モメる→こじれる→不満爆発するなどのマイナス面があったので変わりました(2004年1月1日より)。作るだけじゃなくて、片っぱしから削除提案もできるんですよ。

つまりダイアリーとキーワードのことをある程度わかっている・慣れている人を市民に認定して、権限を与えていこうというシステムです。まあ30日たったらキーワードのことは万全というものでもないですけども、普段の更新で「キーワードの便利さと邪魔さと自分なりのつきあい方」をつかんでいること、「人によって利用法にけっこう差がある」ことを知っていることが要点だと思います。

キーワードを登録する前に

キーワードを作る前に、その言葉が新しいキーワードにふさわしい言葉かどうか「キーワード作成ガイドライン」でチェックしましょう。

利用規約やヘルプの注意がチェック形式でまとまっています。

せっかく説明文を書いたキーワードがすぐ削除なんてことにならないように、慣れるまではやっておくと良いですよ。

キーワードを登録する

日記やキーワードの説明文の中で、キーワードにしたい文字を[[と]]で囲みます。

[[ペロンパ]]

のように書くと、

ペロンパ?

のように表示されるので、「?」をクリックするとキーワードを登録する画面に切り替わります。

  1. ふりがなを登録します。ふりがなに使える文字は、全角の「あいうえお・・・ 〜 ・・・をん」と「ぁぃぅぇぉゃゅょ」と「ー」と「゛」です。文字数は全角16文字までで、それ以上は自動的に切り捨てられます。
    • ひらがなで読みを書きます。50音順のためのデータになるので正確に。スペース(空白)は開けずに詰めて書きます。(例:The Beatles → 「ざびーとるず」)
  2. 「一般」のプルダウンメニューをクリックしてそのキーワードの所属するカテゴリーを選びます。
    • 「一般」…どれにもあてはまらないと思ったら「一般」へ。
    • 「はてな」…はてなダイアリーに関係する言葉や情報のカテゴリーです。
    • 「はてなダイアリークラブ」…はてなダイアリークラブ専用のカテゴリーです。
    • 「削除予定キーワード」…キーワードを削除するためのカテゴリーです。削除予定に移動すると日記に自動リンクされなくなり、1週間編集されないと削除されます。
  3. 説明を書きます。辞書や辞典、用語集、どこかのウェブページなどを転載して説明の代わりにするのは著作権侵害行為にあたりますのでやめましょう。
  4. ▼「URL」「住所」「電話番号」…
    • 商品や会社などの各種情報の入力に使います。書かなくてもいいです。
  5. 画像を登録できます。
    • 登録しなくてもいいです。著作権や肖像権、プライバシーの侵害にならないよう気をつけてください。
  6. 「この内容を登録する」
    • クリックするとキーワードのできあがりです。
  7. 【注意】登録後、なにかのミスに気がついたときは?
    • ブラウザの「戻る」ボタンで編集画面に戻って再度登録してしまうと、二重登録になります。修正する場合はできあがったキーワードの「編集」リンクから編集画面に行きましょう。
    • キーワード名自体を間違えたときは、削除予定カテゴリーに変更して削除し、もう一度作り直します。

日記に戻って

ペロンパ

のようになっていれば登録成功です。他のユーザーの日記でも自動的にリンクになります。

おつかれさまでした!慣れると簡単になってくると思います。

登録した瞬間、作ったキーワードははてなキーワード一覧に表示されます。けっこうチェックしている人がいるのでキーワード作成ガイドラインに沿っていなかったりすると、すぐ削除提案されることもあります。

管理ツール画面でキーワードを登録する

管理ツール画面の「キーワード管理 > キーワードを新規に追加する」の入力フォームからも登録できます。

できるキーワードはまったく同じで、操作も「新規追加」をクリックした後は「?」をクリックした後と同じです。

登録寸前キーワード

自分では説明文に自信がないけど登録したいキーワードがある場合、そのことを伝える「登録寸前キーワード」というはてなダイアリークラブがあります。まだはてなダイアリー市民でない人も日記から参加できます。

また反対に“これは説明を書けそう”というキーワードが登録寸前キーワードの登録待ちに載っていたら、ぜひ登録してあげてください。

別の「○○○○」を作る

あるキーワードの説明を読んでみたら……あれ?自分が思ってた意味と違うよぉ。

ときどきあることではないでしょうか。自分が日記でよく使う意味で登録したい、そんなときはキーワード画面の一番下の"別の「○○○○」を作る"で新しいキーワードを登録します。(※ひとつのキーワードにふたつ以上の意味を書くのも禁止ではありませんが、そのものについてもっと詳しく書きたい人が説明文を編集しにくくなってしまいます。)

"別の「○○○○」を作る"をクリックすると、そのキーワードを登録する画面に移動します。あとは普通のキーワード登録の手順と同じです。同じ文字列のキーワードの並び順は、キーワードのスコアの高いほうが上です。


キーワードの設定いろいろに戻る← | →キーワードの操作(編集や削除)に進む