スマートフォン用の表示で見る

はてなダイアリーガイド「ユーザーが情報共有するページ」

ユーザーが情報共有するページ

はてなダイアリーには、ユーザーみんなが評価できたり編集できたりする共有ページ群があります(まあ共有と言っても財産権は株式会社はてなのものですが、ユーザーのためにあるページなので)。

「asinページ」「eanページ」「キーワードページ」です。使い方を見てみましょう。

アマゾンの商品情報がわかるasinページ

例:ASIN4839914982のページ

代表的なインターネットショップであるAmazon.co.jp(アマゾン)の商品情報が載っているページ群です。情報はアマゾンのサイトから自動的に転載されていて、ユーザーは本文を書けません。

日記で、はまぞうや、isbn/asin記法でリンクを作ると、そのリンク先がasinページになります。

  • 【補足/ASINって?】ASINとは、アマゾンの商品番号(英数字で10文字)です。詳しくはAmazon.co.jp ヘルプデスク - ISBN/ASINについてをご覧ください。ASINは書籍商品においては「ISBN」という国際標準図書番号と共通のナンバーです。
  • 【補足/ある商品のASINを調べるには】「はまぞう」で検索するか、ページ上部の『検索』検索フォームを使って商品名を検索し『ISBN/ASINからの検索結果』からasinページを見るなどでわかります。
  • 【補足/asinページのアドレス】個々のasinページは『http://d.hatena.ne.jp/asin/その商品のASIN』というアドレスになっています。

アマゾンによる商品情報を見る

作者情報やメーカー情報、詳細ページへのリンク、アマゾン会員ならそのまま商品をネットショッピングできるボタンなど、アマゾンによる情報が載っています。

日記でその商品について言及した時に、読者がasinページも見に行くと、もっとその商品に関する情報を得られるわけです。この機能は後述の「はてなアフィリエイト」につながっていますが、詳しくは活用編「アフィリエイト・プログラムに参加する」をご覧ください。

  • 【補足/最新情報を取得】アマゾンの商品情報(価格・画像など含む)は常に更新されていますが、それがはてなのasinページにまだ反映されていない場合があります。そのときはasinページの編集画面に入り『amazon.co.jpから最新の情報を取得する』ボタンを押すとすぐに最新情報に更新されます。(はてなダイアリー市民のみ編集可能)

ユーザーの評価

ユーザーが星5つまでで商品を評価する投票ができます(はてな評価)。平均値と、投票数が表示されます。


「○○」を含む日記・キーワード・ブックマーク

そのASINについて言及した日記やキーワードがリスト表示されます。日記では感想などの情報が読めるかもしれませんし、キーワードはキーワードページでまた別の情報を得られるでしょう。

はてなブックマークははてなの別サービスですが、アマゾンの商品ページやasinページをブックマークするとここにも「含むブックマーク」として情報が公開されますのでご注意ください。

「○○」へのトラックバック

asinページははてなダイアリー以外のサイトからもトラックバック(後述)ができます(関連ガイド:はてなダイアリー以外のサイトからトラックバック)。はてなグループの日記では、はまぞうやisbn/asin記法の利用で自動的にasinページにトラックバックが送られます。

はてなダイアリー市民はasinページの編集画面でこのトラックバックを消去できます。トラックバックスパム(宣伝目的などでの無意味なトラックバックのバラまき行為)を防止するための機能なので、それ以外のトラックバックを消すのはやめましょう。

ユーザーが製品情報を登録するeanページ

例:EAN4981254610640のページ

あらゆる流通製品についているバーコード。よく見ると下に13ケタの番号がついてます。これがその商品を表す商品コードなのです。世界的な統一商品コードが「EAN」、そのうち日本共通商品コードが「JAN」です。小さいお菓子などの商品では8ケタの短縮JANが記載されているでしょう。

その13ケタのコードを使って

jan:4981254610640
ean:4981254610640

このように日記に書くと

jan:4981254610640

ean:4981254610640

のようになります。リンク先は同じeanページです。

eanページの登録

ただしeanページは最初製品情報が登録されていませんので、はてなユーザーが情報を入力します。はてな利用規約の範囲内で自由に書けます。

まだ商品情報が登録されていない場合は、はてなダイアリー市民が先ほどの「ean:〜」のようなリンクをクリックすると、商品名や説明文を入力するeanページの編集画面になります。

そこで商品名(公式サイトなどを見て正しく入れてあげると吉)や、その商品の説明などの文を書いてその内容を登録すると、新しいeanページができます。画像は必ず登録する必要はありません。

評価・含む日記とキーワード・トラックバック

前述のasinページ同様、商品の評価などの機能があります。

JAN/EAN一覧

JAN/EAN一覧のページがあります。eanページを検索して、その結果を評価順に並べ替える(▲▼で切り替え)といったことができます(例えば"ビール"の評価順)。

jan/ean記法

先ほどの「ean:〜」のような記法に加えて、

jan:4981254610640:title
jan:4981254610640:image
jan:4981254610640:barcode

最後に「:title」「:image」「:barcode」のように入力するとそれぞれ、

LGY-PCI-TXD

LGY-PCI-TXD

jan:4981254610640

「eanページに登録された商品名」「eanページに登録された画像」「そのJAN/EANのバーコード」の表示を得られます。それぞれeanページへのリンクになっています。

  • 【補足/画像の枠線を消すには】この記法で画像はリンクになっているので、ウェブブラウザによって画像に枠線がつきます。これを消すには管理ツール画面から「デザイン > 詳細デザイン設定」で、 スタイルシートの欄に『img.ean {border: none;}』と入力してみてください。

日記を言葉でつなぐキーワードページ

日記を書いていると、文章中に表示の違う文字が出てくるでしょう。はてなダイアリー最大の特徴のひとつ、キーワードです。キーワードはキーワードページへのリンクになっています。

キーワードページも、ユーザーが書ける説明文や、そのキーワードを含む日記をリストアップする機能などを持っています。はてなダイアリー市民キーワードにできる言葉に沿って、新しいキーワードを登録できます。

詳しくは次の「キーワードってなに?」をご覧ください。


知っていると便利なページに戻る← | →キーワードってなに?に進む

目次