スマートフォン用の表示で見る

ログインとログアウトの説明

ログイン」とは「内部の人間である証明書を見せて入館手続きをする」ような作業です。画面右上方の「ログイン」をクリックするとログイン画面に移動しますので、指示に従って手続きしてください。

ログインをすると画面左上方の「ようこそゲストさん」が例えば「ようこそhatenadiaryさん」のように、ログインしたユーザー名に変わります。画面右上方の「ログイン」は「ログアウト」になります。

はてなダイアリーに登録をすませた人は、ログインをすると自分のはてなダイアリーやキーワードを編集できます。つまり、はてなのサーバ(コンピューター)から「はてなダイアリーユーザ」であると認めてもらい、ユーザとしての行動を取れるようになるのです。

はてな内のページ相関図

上の図はページ移動の図です。ログインすることで「MYはてな」というページにアクセスできたり、自分用のアンテナやダイアリーを設定・編集できる専用のページに移動できます。

ログイン状態の保存

ログイン時に「ログイン状態を保存する」をチェックしない場合、ブラウザを起動してはてなにアクセスするたびに、ログイン作業を求められます。

「ログイン状態を保存する」をチェックすると、1ヶ月間ログイン状態が保存されます。

ログアウト

あなたがはてなにアクセスするために使ったパソコンを複数の人物が使う場合、「ログイン」して利用した後は「ログアウト」をしましょう。もし他の人物が、あなたのユーザー名でログインされたままの状態ではてなにアクセスすると、はてなのサーバは同一人物とみなして日記やキーワードの編集などを許可してしまいます。

(ひとつのIDやパスワードを複数の人物が共有することははてな利用規約で禁止されています。)


さて、これではてなダイアリーを利用する準備が整いました。次の「はてなダイアリーガイド基本編」は、「はてなダイアリーを作ったばかりの人」向けのガイドになっています。はてなダイアリーを楽しみながらご覧ください。


「自分の日記を作るには」に戻る← | →はてなダイアリーガイド基本編に進む