はてなダイアリーガイド「日記の便利な読み方(パソコンのみ)」

日記の便利な読み方(パソコンのみ)

日記内での検索フォームの使い方や、カテゴリー別に読む方法のガイドです。

検索フォームの使い方

日記やキーワードページなどの最上部にあるヘッダには、検索フォームが備わっています。検索フォームの機能はボタンによって異なります。

(なお、通常は左の青地のボタンが表示されますが、文字が見にくいので右に白地のものも並べてみました。)

日記 日記

日記ページで表示される「日記」ボタンを使うと、その日記の文章を全文検索できます。たとえば「http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/」にある検索フォームで「はてな」を検索すると、「はてなダイアリー日記」の中で「はてな」を含む日が表示されます。

キーワード キーワード

キーワード関連のページで表示される「キーワード」ボタンを使うと、「はてな検索」のキーワード検索を通じて、キーワード名を検索することができます。

ASIN ASIN

asinページで表示される「ASIN」ボタンを使うと、「はてな検索」の書籍/映画/音楽検索を通じて、書籍・ビデオ・音楽CDなどの商品タイトルを検索することができます。検索結果をクリックするとその商品のasinページが表示されます。

EAN EAN

eanページで表示される「EAN」ボタンを使うと、eanページをメーカー名や評価値順で表示できるJAN/EAN一覧を通じて、商品名や説明文を全文検索できます。

検索 検索

はてなダイアリーのほぼ全てのページで表示される「検索」ボタンを使うと、以下に示す様々な情報を横断的に検索できます。(なお検索結果0件の項目は表示されません)

キーワード名からの検索結果
キーワード名からの検索結果が五十音順に表示されます。また見出し部分がリンクになっており、クリックすると「はてな検索」のキーワード検索での結果が表示されます。
ふりがなからの検索結果
キーワードのふりがなからの検索結果が五十音順に表示されます。
キーワードの説明からの検索結果
リンクになった見出しのみ表示され、クリックするとキーワードを更新日時やスコア順で表示できるはてなキーワード一覧を通じた、キーワード名や説明文からの全文検索の結果が表示されます。キーワードの説明文の全文検索は、このキーワード一覧の表タイトル部分の検索フォームでのみ行えます。
日記タイトルからの検索結果
はてなダイアリーにある全ての日記のタイトルからの検索結果が五十音順に表示されます。日記タイトルからの検索ができるのはこの「検索」ボタンでの検索だけです。なおユーザーIDの検索はできません。
ISBN/ASINからの検索結果
Amazon.co.jpの全商品検索の結果が一部表示されます。それぞれの商品名はasinページへのリンクになっています。
JAN/EANの説明からの検索結果
リンクになった見出しのみ表示され、クリックするとJAN/EAN一覧を通じた、商品名や説明文からの全文検索の結果が表示されます。

ただし、この検索フォームでは、全ユーザーの日記から語句を検索することはできません。 全ユーザーの日記を横断的に検索するには、Googleを使って「google:はてな site:d.hatena.ne.jp」などと検索するという方法があります。(参照:はてなダイアリーTips「Googleを利用してはてなダイアリーを検索する」

  • 【補足】検索フォームにスペース(空白)で区切った複数の単語を入れた場合、そのすべてを含む日記やキーワードが検索されます。

カテゴリー別に読む

カテゴリーとは「分類」のことです。日記の記事の見出しに、例えば[読書]とか、[Web]といったカッコつきの文字がついている場合があります。これは日記作者が色々なジャンルの記事を分類するためにつけたものです。(注:キーワードの「カテゴリー」とは全くの別物です)

そのカッコつきの文字をクリックしてみてください。

カテゴリーの文字列にポインタを合わせる

下の図のように、そのカテゴリーの記事だけを抜き出して読むことができます。

あるカテゴリーを抜き出した日記の画面

ちなみに、あるカテゴリーだけを抜き出したときに表示されるアドレスを、そのまま自分のはてなアンテナに登録すると、「そのカテゴリーの記事が更新されたとき」だけをアンテナでチェックすることができます。


ちょっとはてなダイアリーめぐりに戻る← | →はてなダイアリーのルールを読む