スマートフォン用の表示で見る

はてな短縮URL-リダイレクト先取得API

はてな

はてな短縮URL-リダイレクト先取得API

はてなたんしゅくゆーあーるえるり

このページは古い情報を掲載しています

このページの情報は更新されていません。新しい情報は「はてな短縮URL-リダイレクト先取得API - Hatena Developer Center」に移転しました。


本ドキュメントに関する注意事項

本ドキュメントははてな短縮URLにおけるAPI実装を解説するものです。主にはてなスタッフがその作成と更新を行っています。

変更履歴

  • 2010年9月14日 リリース

API仕様

GETリクエストで、複数のはてな短縮URLのオリジナルURLを取得することができます。

http://b.hatena.ne.jp/api/htnto/expand?shortUrl=http://htn.to/AYL56j&shortUrl=http://htn.to/idD33f&shortUrl=http://bit.ly/hoge

のように http://b.hatena.ne.jp/api/htnto/expandAPI エンドポイントにクエリパラメータ shortUrl を付与し GET リクエストを送ることで、簡単にリダイレクト先を取得することができます。

このAPIが返すデータはJSON形式になっています。

{
  "status_code":"200",
  "data":{
    "expand":[
      {
        "long_url":"http://www.hatena.ne.jp/",
        "short_url":"http://htn.to/AYL56j"
      },
      {
        "long_url":"http://c.hatena.ne.jp/",
        "short_url":"http://htn.to/idD33f"
      },
      {
        "error":"NOT_HTNTO_URL",
        "short_url":"http://bit.ly/hoge"
      }
    ]
  },
  "status_txt":"OK"
}

返ってくるオブジェクトには以下のようなプロパティが含まれています。

status_code
HTTPステータスコード
data
APIの結果に関するオブジェクト
expand
リダイレクト先情報を格納したオブジェクト配列
long_url
短縮前のオリジナルのURL
short_url
パラメータで渡した短縮URL
error
渡された短縮URLはてな短縮URLでない場合にエラーメッセージを格納
status_txt
レスポンスに関するテキスト

ご利用にあたっての注意事項

APIを利用されるにあたっては、以下の点にご注意ください。

  • APIは実験的に公開されているものであり、API の仕様変更ならびに API の公開停止を予告なしに行う場合があります。