スマートフォン用の表示で見る

ばってん荒川

一般

ばってん荒川

ばってんあらかわ

芸人・エンターテイナー

本名:米崎一馬(よねざきかずま) 

熊本市出身 

  • 「芸人に年齢はない」と年齢不詳。
  • 熊本県を中心に九州全土で、ラジオ、テレビなどで芸人として活躍、人気を博す。かたくなに女役をつとめる。
  • 2004年5月、石井トミコとともにデュオ「ピンコロズ」を結成、「ピンコロルンバ」をリリースした。スタンダードソング、「火の国旅情」のシンガーでもある。
  • 2006年10月22日、死去。69歳。

ばってん荒川」の沿革

  • 昭和12年2月8日、熊本市新町に生まれる。父は漫才師荒川九州男、母コト。3歳、満州に渡る、小学校入学のころ、熊本市内へ戻る。
  • 昭和20年 日本敗戦、8歳。
  • 昭和27年(15歳) 西山中学校卒業。パチンコ屋、あんこ屋など16の職を転々。母親と祭の舞台に上がることも。
  • 昭和28年(16歳) 6月26日、熊本大水害。当時は米屋
  • 昭和30年(18歳) 「ばってん組」に入団。芸名は「肥後ばってん」。このころ、ラジオ肥後にわか全盛。「森都組」はNHK、「ばってん組」はRKKの専属。
  • 昭和31年(19歳) お米ばあさんを生みだし、活躍。芸名を「ばってん荒川」に変える。
  • 昭和33年(21歳) 2月、NHK熊本がテレビ放送開始。
  • 昭和34年(22歳) RKKがテレビ放送開始「彦しゃん物語」を1年、その後「お笑い肥後にわか」キー局の番組に押され番組消滅。
  • 昭和38年(26歳) 5月、東京浅草松竹演芸場で「ばってん劇団」を公演。仕事がなくなる。にわかをやめることも検討。
  • 昭和40年(28歳) 水前寺民謡酒場に出演。
  • 昭和43年(31歳) 上通りで演芸酒場「お米」を経営、客で来ていた熊本市出身の作曲家・北岡一義にレコード発売を勧められる。
  • 昭和44年(32歳) ラジオ「白バラアワー」始まる。
  • 昭和45年(33歳) 5月、初のレコード火の国一代」発売(大映レコード)15万枚売れるヒット。キャンペーンのためフリーに。KBCの「ハレハレ555」出演。
  • 昭和46年(34歳) 福岡で「火の国一代」のキャンペーン。多いときは週に9本のレギュラー番組を持つ。
  • 昭和47年(35歳) RKK「お米の農業メモ」始まる。
  • 昭和48年(36歳) 東京浅草松竹演芸場で公演「デン助劇団」の最終公演。
  • 昭和49年(37歳) KBC「土曜回り舞台」出演。
  • 昭和50年(38歳) 共同経営の民謡酒場「お米」の事務員、美都江と結婚。東京から歌手を呼んで熊本リサイタル、54年まで毎年続ける。「九州弁マダム・バタフライ」で筑紫美主子と共演。神戸松竹座で公演。
  • 昭和51年(39歳) 1月、ばってんマンボと角座公演。 6月、浅草松竹演芸場
  • 昭和52年(40歳) ブラジル公演 7月、角座でばってん荒川ショウ
  • 昭和53年(41歳) 5月、プラスワンと浅草松竹演芸場、NHK「早筆卯三郎」出演。
  • 昭和55年(43歳) 2月、ポール牧劇団・東京新喜劇に出演。(日劇) 6月、浅草松竹演芸場 9月、ポール牧劇団公演(国際劇場)
  • 昭和56年(44歳) 3月、浅草松竹演芸場 8月、角座出演。
  • 昭和57年(45歳) 3月、浅草松竹演芸場
  • 昭和58年(46歳) 11月、浅草松竹演芸場さよなら公演
  • 昭和61年(49歳) KBCラジオ「土曜かわら版」(90年3月まで)
  • 昭和62年(50歳) 6月、母コト死去。
  • 昭和63年(51歳) 12月、佐賀にわかの筑紫美主子と合同公演、このころ糖尿病を患う。
  • 平成 元年(52歳) 12月、筑紫美主子とにわか競演。
  • 平成 2年(53歳) 芸能生活35週年リサイタル(鶴屋) キングレコード移籍「屋台」ヒット賞受賞。「屋台パート2」発売。(ASIN:B00005MVKA
  • 平成 3年(54歳) 同リサイタル福岡) 5月、「静かなるドン」発売。
  • 平成 5年(56歳) 「九州まつり唄」発売。(ASIN:B00005MVKG
  • 平成 6年(57歳) 1月、新春特別公演〜都久志会館
  • 平成 7年(58歳) 6月、福岡で芸能生活40周年リサイタル。40周年記念曲「草千里」発売。(ASIN:B00005MVLQ
  • 平成 8年(59歳) 1月、熊本で芸能生活40周年リサイタル。40周年記念ベストアルバム「生きたらよか」発売。(ASIN:B000064KMA) ぼうこうの病気で2ヶ月入院、療養3ヶ月。
  • 平成 9年(60歳) 3月に現場復帰。4月、アクロス福岡リサイタル市原悦子と共演。KKT「テレビタミン」始まる。
  • 平成10年(61歳) 松原のぶえとジョイント全国ツアー60ヶ所。10月、「つらいもんだね」発売。(ASIN:B00005F85P
  • 平成11年(62歳) 2月、NHKスタジオパーク出演。NHKハイビジョンビルボードクラブ」出演。
  • 平成12年(63歳) 6月、スペースワールドにて市原悦子とミュージカル初共演。 8月、KKTドキュメント「海峡を越える歌」訪韓≪慶州ナザレ園≫(芙蓉会)5回目の慰問。 10月、「沢田幸二の土曜日だ!!」始まる。 12月、博多東急ホテルクリスマスディナーショー
  • 平成13年(64歳) 3月、芸能生活45周年記念ばってん荒川「全曲集」発売。(ASIN:B00005HU7W) 6月、山鹿八千代こけら落とし公演3日間。 11月、北九州博覧祭出演。 12月、博多東急ホテルクリスマスディナーショー
  • 平成16年(67歳)11月、「帰らんちゃょか/屋台/九州まつり唄」発売。(ASIN:B0002YD8JY

(資料協力:朝日新聞社


レギュラー番組

  • RKK「お米のコケコッコー」
  • RKK「ばってん荒川のぴらっと登場」
  • RKK「熱血ジャゴ一座只今参上」
  • KKT「テレビタミン」
  • TVQ「おじゃ町テレビ」
  • TVQ「ふれあいそぞろ歩き」
  • KBC「ばってんのふれあい天国」
  • KBC「沢田幸二の土曜日だ!」

    • 《参考》「ばってん荒川」オフィシャルページより & 若干のWeb検索から。
      熊本県民でなければ分からない地名・用語などが多数含まれています。(笑)
ばってん荒川
目次