スマートフォン用の表示で見る

ぱ・る・る

郵便貯金時代の総合口座および総合口座通帳の名称。

従来の総合口座に口座間送金機能を盛り込むかたちで1995年頃に誕生した。

それまで別に開設する必要のあった振替口座が通常の口座で済むのがウリだったが、銀行では当たり前のように出来ていた機能が盛り込まれたに過ぎず、特に真新しいというものでもない、いたって普通の普通預金(貯金)口座。

郵便貯金事業がゆうちょ銀行となったことにより、名実ともに普通預金口座となった。