ぱなし人生

一般

ぱなし人生

ぱなしじんせい

さくらももこ著「まる子だった」ラジオ体操章に書いてある。

さくらももこの父ヒロシが考えた。

怒られっぱなしや、やりっぱなし、散らかしっぱなしetc...

が毎日続くこと。