ひゃくまんさん

一般

ひゃくまんさん

ひゃくまんさん

石川県の「2015年春の北陸新幹線金沢長野間の開業」をPRするキャラクター。ゆるキャラ

だるまに似た郷土玩具「加賀八幡起上り」をモチーフに、金沢の金箔や加賀友禅の模様、九谷焼の色彩を全体にあしらっている。目やひげは漆黒の輪島塗を表現。

2013年9月27日、公募で寄せられた約5000件の中から、加賀百万石を連想させる「ひゃくまんさん」に決定した。

金沢市グラフィックデザイナー田中聡美によるデザイン。