スマートフォン用の表示で見る

ぴあフィルムフェスティバル

映画

ぴあフィルムフェスティバル

ぴあふぃるむふぇすてぃばる

ぴあ」の主催する映画祭。

「映画の新しい才能の発見と育成」をテーマに、当時、まだ観る機会の少なかったインディペンデント映画の面白さを広く伝えるため、1977年東京でスタートした。2004年で26回目。略称「PFF」。

世界でも珍しい自主製作映画のコンペティション「PFFアワード」からは、多くの映画監督を輩出。「自主製作映画の登竜門」とも見られている。

2007年は若干23歳の石井裕也がグランプリを受賞し、さらに注目が集まる。


関連

映画 映画祭 邦画 PFF 自主映画