スマートフォン用の表示で見る

ふさおとめ

ふさおとめ

ふさおとめ

千葉県農業試験場で1995年に開発され1998年より流通し始めた早稲千葉6号の愛称。

千葉県内ではおよそ作付面積では10%程度であるが最近は減少傾向にある。


一部ではその食感や食味などよりマスコットキャラクターで、のぼり旗や米袋に印刷された

菜の花紋の赤い着物をきたストレートロングヘアーの少女が萌え人気を持つ。



品種としての情報はhttp://www.afftis.or.jp/shingi/02.htm#08に詳しく載っている。