ぷよぷよシリーズ

ゲーム

ぷよぷよシリーズ

ぷよぷよしりーず

メインシリーズ

ぷよぷよ(旧世代)

MSX2/2+/ファミリーコンピュータ ディスクシステム(FCD)/ファミリーコンピュータ(FC)対応

MSX2, FCD: 1991年10月25日

FC: 1993年7月23日

ぷよの色が最大6色(緑・赤・黄・灰色・黄緑・青)ある。

ゲームモードはENDLESS(後の「とことんぷよぷよ」、通称とこぷよ)、2PLAYER(後の「ふたりでぷよぷよ」、通称ふたぷよ)、MISSION(後の「なぞなぞぷよぷよ」、通称なぞぷよ)の3つ。


ぷよぷよ

メインシリーズ1作目

アーケード(システムC2)(AC)/メガドライブ(MD)/ゲームギア(GG)/PC-9801(PC98)/スーパーファミコン(SFC)/FM TOWNS (FMT)/PCエンジン(PCE)/X68000(X68)/ゲームボーイ (GB)/Windows 3.1(Win3.1)/Windows 95(Win95)/Macintosh PPC(Mac)/CX-100/Panasonic U1 (U1)/Windows CE(WinCE)/Wii バーチャルコンソール(VC)/S!アプリ/ウィルコム

対応

発売日

AC: 1992年10月  MD: 1992年12月18日   GG, PC98: 1993年3月19日  SFC: 1993年12月10日  FMT: 1994年3月18日   PCE:1994年4月22日

X68: 1994年7月29日  GB: 1994年7月31日  Win3.1: 1995年5月28日  U1: 1995年7月  Win95: 1996年8月2日  Mac: 1996年12月28日  WinCE: 1998年5月  VC(MD): 2006年12月2日  VC(AC): 2011年4月12日

漫才デモ、「ひとりでぷよぷよ」(対CPU戦)や自キャラの連鎖ボイス、キャラクターなどが登場した。ぷよの色は5色(緑・赤・黄・紫・青)に設定される。

主人公は、アルル



ぷよぷよ

メインシリーズ2作目

アーケード(システムC2)/メガドライブ(MD)/ゲームギア(GG)/PC-9821, DOS/V/セガサターン(SS)/スーパーファミコン(SFC)/PCエンジン(PCE)/プレイステーション(PS)

Windows 95(Win95)/Macintosh PPC(Mac)/ゲームボーイ(GB)/ワンダースワン(WS)/ネオジオポケットカラー(NPC)/プレイステーション2(PS2)/Wii バーチャルコンソール

S!アプリ/EZアプリ 対応

発売日

1994年9月下旬(AC)  1994年12月2日(MD)  1994年12月16日(GG)  1995年10月27日(PC98, DOS/V, SS)  1995年12月8日(SFC)  1996年3月8日(SFC REMIX)

1996年3月29日(PCE)  1996年11月15日(PS)  1996年11月 (Win95)  1996年12月13日(GB)  1999年3月11日(WS)

「相殺」「クイックターン」「全消し」「NEXT2ぷよ表示」などが登場し、登場キャラクターが、前作の2倍以上の33〜37体(機種による)になった。

主人公は、アルル



ぷよぷよsun

メインシリーズ3作目

アーケード(ST-V)/セガサターン(SS)/NINTENDO64(N64)/プレイステーション(PS)/Windows 95(Win95)/ゲームボーイ(GB)/EZアプリ/S!アプリ/iアプリ 対応

発売日

1996年12月(AC)  1997年2月14日(SS)  1997年9月4日(SS for SEGANET)  1997年10月30日(N64)  1997年11月27日(PS)  1998年4月17日(Win95)

1998年11月27日(GB)  2006年5月11日(EZアプリ)  2006年5月17日(S!アプリ)  2006年11月10日(iアプリ)

新システム「太陽ぷよ(たいようぷよ)」、2人対戦での敵キャラクターの選択、敵キャラクターの連鎖ボイスの導入

ぷよの表情が明確に表されるようになった。「太陽ぷよ」制度は、『ぽけっとぷよぷよ〜ん』、『ぷよぷよBOX』、『ぷよぷよ!! Puyopuyo 20th anniversary』のみの登場

主人公はアルル、ドラコ、シェゾ


ぷよぷよ〜ん

メインシリーズ4作目

コンパイル最後のメインシリーズ作品

ドリームキャスト (DC)/NINTENDO64 (N64)/プレイステーション (PS)/ゲームボーイカラー (GBC)/S!アプリ/iアプリ 対応

発売日

1999年3月4日 (DC)  1999年12月3日 (N64)  1999年12月16日 (PS)  2000年9月22日 (GBC)

様々な効果をもたらす「特技」と、対戦ルールが特殊なものに変化する「ステージ」の導入があったが、それ以降継承されていない。

「ひとりでぷよぷよ」の漫才デモ(会話デモ)は、前作までのようなキャラクターが細かく動くものではなく、大きな立ち絵イラストを中心としたものに変わり、後に継承された。

主人公はアルル


ぷよぷよフィーバー

メインシリーズ5作目

ここからセガでの発売

アーケード(AC)/プレイステーション2(PS2)/ドリームキャスト(DC)/ニンテンドーゲームキューブ(GC)/Xbox/iアプリ(i)/Mac OS X(Mac)/S!アプリ(S!)/ゲームボーイアドバンス(GBA)/EZアプリ(EZ)/Microsoft Windows XP(Win)/Windows CE(CE)/Palm OS(POS)/ニンテンドーDS(DS)/プレイステーション・ポータブル(PSP)/東芝gigabeat一部機種

CLUB AIR-EDGEアプリ/EMnetアプリ 対応

発売日

2003年11月26日(AC)  2004年2月4日(PS2)  2004年2月24日(DC)  2004年3月24日(GC)  2004年4月24日(Xbox)  2004年5月24日(i)  2004年6月24日(Mac, S!)

2004年7月24日(GBA)  2004年8月24日(EZ)  2004年9月24日(Win)  2004年10月24日(CE)  2004年11月24日(POS)  2004年12月24日(DS, PSP)

前作から、世界観がガラりと変わり、キャラクターがアルルとカーバンクル以外一新された。

連鎖のタネ」、「フィーバーモード」、新たな組ぷよの登場(3組,4組ぷよ)、キャラクターによって組ぷよの数、順番、レート(攻撃力)が異なる、連鎖ボイスの順番変更、などの導入

ここから、アルルは主人公から外される

主人公はアミティ



ぷよぷよフィーバー2【チュー!】

メインシリーズ6作目

プレイステーション2(PS2)/プレイステーション・ポータブル(PSP)/ニンテンドーDS(DS) 対応

発売日

2005年11月24日(PS2, PSP)  2005年12月24日(DS)

アイテムの概念の導入、キャラクターからメールが届くシステムがされたが、のちに継承されていない。

キャッチコピーは「みんな夢チュー! ずっと夢チュー!」

新キャラクターの登場がなされ、フィーバーで登場したポポイはアコール先生の演出に、カーバンクルはアルルの演出に入れられた。

主人公はアミティ、シグ、ラフィーナ



ぷよぷよ7

メインシリーズ7作目

ニンテンドーDS/PSP/Wii 対応

発売日

2009年7月30日(DS)  2009年11月26日(PSP,Wii)

新システム「だいへんしん」の導入、DS版で8人まで対戦できた。

世界観がガラリと変わり、新キャラクターの登場(5人)がなされた。

ここから、アミティが主人公からいなくなる

主人公はあんどうりんご



その他

なぞぷよ


ぷよぷよBOX

『初代』『通』『SUN』『よ〜ん(GBC版)』の全ルールを収録し、シリーズのキャラクターも多数登場した。

コンパイルとして、ぷよぷよ最後の作品だった。

2000年12月21日発売、PS版のみ


みんなでぷよぷよ

セガ初の独自タイトル

2001年10月18日発売、GBA版のみ

キャラクターは、コンパイル時代のもの

登場キャラクターやボイスがほとんど『ぷよぷよSUN』のもので、オリジナルの漫才デモである。


ぷよぷよ! Puyopuyo 15th anniversary

ニンテンドーDS/プレイステーション2/PSP/Wii/iウィジェット/iアプリ/S!アプリ 対応

発売日

DS(初期版): 2006年12月14日  DS(修正版): 2007年1月13日  PS2, PSP: 2007年3月21日 bbWii: 2007年7月26日  廉価版: 2008年6月19日

iアプリ: 2009年11月30日  S!アプリ: 2010年8月2日

フィーバーの世界観で、新旧キャラクター22名選ばれ、それぞれ独自のストーリーがある。

12個もの対戦ルールから選べるようになった。



ぷよぷよ!! Puyopuyo 20th anniversary

ニンテンドーDS (DS)/ニンテンドー3DS (3DS)/Wii/プレイステーション・ポータブル (PSP) 対応

発売日

2011年7月14日(DS)  2011年12月15日(3DS,Wii,PSP)

フィーバーの世界観で、新旧24名のキャラクターが登場し、それぞれ独自のストーリーがある。

対戦ルールが、全20種類に増えた。(初期15種、隠しルール5種)

新システム「ペアでぷよぷよ」が導入

いろいろ変更がなされた。


ぷよぷよテトリス

WiiU (WiiU)/ニンテンドー3DS (3DS)/プレイステーション3 (PS3) /プレイステーション・ヴィータ (PSVITA) 対応

発売日

2014年予定


他ジャンル

わくわくぷよぷよダンジョン

セガサターン/PS 対応

1998年4月2日(SS) 1999年3月18日(PS)発売、「ぷよぷよ」より「魔導物語」に近い


ぷよぷよ外伝 ぷよウォーズ

ゲームボーイカラー対応

1999年8月27日発売

キャラクターが大幅に異なる


ぷよぷよDA! -featuring ELLENA System-

アーケード/ドリームキャスト対応

1999年12月16日発売

魔導キャラを使った音楽ゲームになっている。


アルルの冒険 まほうのジュエル

ゲームボーイカラー対応

2000年3月31日発売

アルル主人公のカードバトル風2DRPG


たいぷ da ぷよぷよ

Windows95対応

2001年5月25日にメディアカイトから発売

文字通りタイピングゲーム



ぷよぷよクエスト

iOS,Android対応

(iOS)2013年4月24日

(Android)2013年6月11日

価格は無料(アイテム課金あり)