スマートフォン用の表示で見る

へーちょ

マンガ

へーちょ

へーちょ

概要

春日歩*1が発した一風変わったくしゃみの擬音。こう表記されていた。

一瞬、聞いた人達がくしゃみの音とは思えないため、何の音だろうかと困惑してしまうことが多い。*2また、相手が面白がったりしてしまう場合もある。*3

(出典:あずまんが大王


へーちょ事情

一部の人達がくしゃみの擬音として使っている…らしい。*4

くしゃみの擬音としては特殊なので、面白がる人や、逆に人を面白がらせるためにこの擬音を使う人も多い。

また、周囲を困惑させる目的で、この言葉を知らない人に言う場合もある。

また、努力してみると少しはへーちょになるが、たいてい「ふぇーちょ」と、最初が大きい音になってしまう。


*1:通称、「大阪

*2:特に、相手がよみであったり、卒業式の式辞で静まりかえった時に発してしまった場合など

*3:作品中では、神楽が相手であった場合にあたる

*4:実際にくしゃみの時にこう聞こえるよう発するのはかなりの難題。