まあだかい

読書

まあだかい

まあだかい

内田百の著作。随筆

十数年に及ぶ摩阿陀会を舞台にかつての生徒たちとの長年にわたる交流、自らの老いを軽妙に描く。摩阿陀会恒例の百寮萓犬完Щ△禄┛錙

まあだかい―内田百けん集成〈10〉   ちくま文庫