まいたけ

まいたけ

まいたけ

舞茸。

サルノコシカケ科のキノコ

大木の根元に生える。茎は分岐し、多数の傘が重なり合って大きな塊となってる。

栽培されるようになるまでは、発見したら嬉しくて天まで舞い上がるという意味から「舞茸」と呼ぶようになったという。その時分は、どこでこのキノコが採れたかは、家族にも明かさなかったという。