むさしの

地理

むさしの

むさしの

列車の名称

大宮八王子府中本町間を走る列車の列車名。かつては臨時快速だった。

1本のみ府中本町大宮を走行するが、それ以外は八王子大宮間の運転。

秋田新幹線開業時にこまちリレーとして同区間の運転を開始し、後に新幹線リレーという列車名に改称され、

その後に改称され現在に至る。

ルートとしては武蔵野線がメインだが、中央線からの連絡区間となる国立〜新小平間と

東北本線への連絡区間となる西浦和大宮間では貨物線の連絡線を使用している。

現在のむさしの号の停車駅は八王子立川−新小平〜北朝霞の各駅−大宮

ただし、平日朝の府中本町始発は府中本町西国分寺→以下同上となる

「むさし」(西武池袋線特急)の誤爆回避