やぎさんゆうびん

音楽

やぎさんゆうびん

やぎさんゆうびん

まど・みちお作詞の童謡。作曲は團伊玖磨

1939年、「昆虫列車」に初出、1953年NHKラジオで放送された。

白やぎさんが黒やぎさんへ手紙を出すものの、黒やぎさんが手紙の文面を読まずに食べてしまい、その内容を尋ねる手紙を送り返すものの、今度は白やぎさんが読まずに食べてしまい…といういつまでたっても終わらないやりとりを歌っている。

そのエンドレスなやりとりに、人々の間で論争が絶えない。

やぎさんゆうびん問題 - アンサイクロペディア

やぎさんゆうびんの謎