スマートフォン用の表示で見る

ゆうメール

一般

ゆうメール

ゆうめーる

ゆうメールは、日本郵便が提供している、冊子とした印刷物(書籍やカタログ)や電磁記録媒体を割安な運賃で送付できる、郵便に含まれない運送サービスの名称。旧愛称は「冊子小包」。

概要

3kgまでの冊子とした印刷物やCD・DVDを送ることができる(特別運賃が適用される場合は冊子としない印刷物も送れる)。

2007年10月1日の民営化に伴い、「冊子小包」から現名称に改称された。

信書および印刷されていないもの(手書きのもの)は送付できない。

条件

次のいずれかの方法により、内容品が確認できるようにする必要がある。

  1. 封筒又は袋の納入口などの一部を開く。
  2. 内容品の大部分を透視できるよう、包装の外部に無色透明の部分を設ける。
  3. 内容品の見本を差出郵便局で提示する。

基本運賃(全国一律)

重量〜150g〜250g〜500g〜1kg〜2kg〜3kg
運賃180円215円300円350円460円610円
ゆうメール ご利用方法・運賃 - 日本郵便

運賃の支払い

運賃は、現金又は郵便切手で支払えるほか、後納又は受取人払若しくは着払とすることができる。

商標

ゆうメール」の商標は、当初ダイレクトメール業者である株式会社札幌メールサービスが2004年に登録したものであったことから、同社は東京地裁に使用差し止めを求める訴訟を起こした。2012年1月12日、東京地裁日本郵便による商標権侵害を認め、「ゆうメール」の使用差し止めを命じた。その後、日本郵便控訴したが、2012年9月13日、知財高裁で和解が成立。日本郵便は商標の譲渡を受け、現在も引き続き使用している*1

*1:第4781631号、第4820232号、第4821741号