スマートフォン用の表示で見る

りそな銀行

一般

りそな銀行

りそなぎんこう

沿革

大正7年5月
大阪市株式会社大阪野村銀行 設立
昭和2年1月
株式会社大阪野村銀行、商号を株式会社野村銀行に変更
昭和18年7月
埼玉県下4銀行が合併し、株式会社埼玉銀行設立
昭和20年5月
9貯蓄銀行合併により株式会社日本貯蓄銀行設立
昭和23年7月
株式会社日本貯蓄銀行、商号を株式会社協和銀行に変更
昭和23年10月
株式会社野村銀行、商号を株式会社大和銀行に変更
平成3年4月
株式会社協和銀行と株式会社埼玉銀行対等合併し、株式会社協和埼玉銀行となる
平成4年9月
株式会社協和埼玉銀行、商号を株式会社あさひ銀行に変更
平成13年2月
株式会社大和銀行、株式会社なみはや銀行より営業の一部を譲受ける
平成13年9月
大和銀行グループと株式会社あさひ銀行の経営統合に基本合意
平成13年12月
株式会社大和銀行大和銀信託銀行株式会社を設立
平成13年12月
株式会社大和銀行、株式会社近畿大阪銀行、株式会社奈良銀行と共同で株式移転により持株会社「株式会社大和銀ホールディングス」を設立
平成14年3月
株式会社大和銀ホールディングス株式交換により株式会社あさひ銀行経営統合株式会社あさひ銀行は株式会社大和銀ホールディングスの完全子会社となる
平成14年4月
株式会社大和銀ホールディングスはグループの新名称をりそなグループとする
平成14年8月
株式会社大和銀ホールディングス、株式会社埼玉りそな銀行設立
平成14年10月
株式会社大和銀行、あさひ信託銀行株式会社と合併
平成14年10月
株式会社大和銀ホールディングス、商号を株式会社りそなホールディングスに変更
平成15年3月
株式会社大和銀行、株式会社埼玉りそな銀行分割後の株式会社あさひ銀行合併し、商号を株式会社りそな銀行に変更
平成15年7月
預金保険機構に対して総額1兆9,600億円の普通株式及び議決権優先株式を発行
平成15年8月
株式会社りそな銀行と株式会社りそなホールディングスとの株式交換により、預金保険機構が株式会社りそなホールディングス普通株式及び議決権優先株式を取得
平成18年1月1日
株式会社りそな銀行、株式会社奈良銀行合併
平成21年4月
株式会社りそな銀行りそな信託銀行株式会社と合併


リスト::銀行