聾学校 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

一般

ろう学校

ろうがっこう

聴覚障害者(=ろう者*1 )を対象にした教育機関特別支援学校)。

幼稚部(幼稚園に相当)〜高等部(高校)、高等部専攻科まである。

*1:昔は「聾唖者(ろうあ―)」と言っていた。「聾」は聞こえないことを意味し、「唖」はしゃべることができないことを意味する。ちなみに、近年は「口話法」(唇の動きで話している内容を理解する)や補聴器の性能の向上などにより、ろうあ者でも音声を認識し、訓練すればある程度はしゃべる(発声・発話する)ことができるようになったので「唖(あ)」の文字は消える傾向にある