スマートフォン用の表示で見る

ろくごまるに

読書

ろくごまるに

ろくごまるに

1970年生まれのライトノベル作家。独特の軽妙で味のある語り口と、巧みな構成で人気。

1992年、第4回ファンタジア長編小説大賞審査委員特別賞を、「喪中の戦士」で受賞。同作品が表に出ることはなかったが、94年、「食前絶後!!」(93年に月刊ドラゴンマガジン誌上に短編を掲載)でデビュー。95年に「封仙娘娘追宝録 天を騒がす落とし物」刊行。これが人気シリーズとなり、以降、着実に巻数を重ねていくことに。翌年には月刊ドラゴンマガジンで同シリーズの不定期連載を開始。これが文庫化されるに当たり「奮闘編」と名付けられた。

著作リスト(全て富士見ファンタジア文庫より)