わーすた

わーすたは、2015年に結成された日本の女性アイドルグループ、ダンス&ボーカルグループ。所属事務所はエイベックス・ヴァンガード。所属レーベルiDOL Street

SUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEMに続くレーベル第4弾アーティスト。

概要

エイベックスレーベルおよびプロジェクト「iDOL Street」デビュー候補生(通称:ストリート生)から選抜された5名によるグループ。

2015年1月11日、『iDOL Street 2015 ストリートは進化する ~ご来場者全員とハイタッチ会~』にて結成が発表され、楽曲のプロデューサー鈴木まなかが務めることが発表された。同年3月29日、『iDOL Street ストリート生全校集会 ~2014年度終業式~』にて正式にグループ名やメンバーが公開された。

「わーすた」は「The World Standard (世界標準)」の略称。世界に照準を合わせて活動しているデジタルネイティブ世代アイドルで、SNSとリアルアイドル活動を通じて世界にKAWAIIジャパンアイドルカルチャーを発信している。グループ名がひらがな表記なのは、今後タイミングを見て「The World Standard」へのチェンジを想定しているからである。 ロゴでは「わ→すた」(長音が矢印に変わる)と表記されることもある。世界標準SNS活用の一環として公演中の撮影をOKとし、その画像や動画をTwitterに載せて拡散してもらうなどの施策を行っている。

オリジナル楽曲は基本的にツインボーカルで、ボーカルメンバー(廣川・三品)とダンスメンバー(坂元・松田・小玉)に分かれるスタイル。