スマートフォン用の表示で見る

アーノルド・ノイマン

アニメ

アーノルド・ノイマン

あーのるどのいまん

アニメ機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」に登場するキャラクター。ナチュラル。

地球連合軍少尉。現在はオーブ連合首長国軍所属。階級は一尉。

正規クルーの一人としてヘリオポリス内にて係留されるアークエンジェル乗り込むも、ザフトヘリオポリス侵攻によって多くのクルーを失う。数少ない正規クルーの生き残りということもあって、臨時に編成されたアークエンジェルでは操舵士を務めることとなった。

地球連合軍第8艦隊と合流後、ハルバートン提督の粋な計らいで少尉に昇進。副長のナタル・バジルールや艦長のマリュー・ラミアスのよき部下であった。

停戦後、オーブへ亡命していたが、情勢の変化に伴い、再びアークエンジェルの操舵士として起つこととなる。

操舵士としての腕は超一流で、全長400m以上にも達するアークエンジェルを重力下でバレルロールさせるという荒技をやっており、さらに、突如前方から現れたミネルバによる攻撃を、船体を90度ロールさせて回避させている。

これまでアークエンジェルが撃墜されていないのは、マリュー・ラミアス艦長の回避命令に忠実に応えている彼の神懸り的な操縦技術があったからといっても過言ではない。

コズミック・イラ46年6月9日生まれ。

CV:千葉一伸