スマートフォン用の表示で見る

アーバンエステート

一般

アーバンエステート

あーばんえすてーと

2009年4月3日に自己破産した注文住宅をメインとした企業の名称。

業界後発組にもかかわらず、大量のテレビCMの出稿と、営業部員に若手女性を積極採用すること等で認知度を上げ、売上高を2003年12月期に約8億1,900万円から2007年同期には約64億9,300万円にまで急成長。 また、「お宅拝見制度」として住宅販売価格を格安にする代わりに建てた家を住民が居住している状態で顧客に訪問させ、販売した住宅を実質モデルハウス化させていた。本来社員が行う物件の説明をその住民に行わせていたという。しかし、性急な拡張と莫大な広告宣伝費構造計算書偽造問題による監視強化、金融不況等によって自転車操業に陥り、支払い遅延が多発。負債総額は約54億8,000万円。



鹿島興産 → アイホーム/アイプラン → ハウスエステート/ランドクリエート/タウンエステート等と頻繁な社名変更・本社移転を経て、アーバンエステートとしては2002年に創業。