アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

映画

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル

あいとーにゃしじょうさいだいのすきゃんだる

I, Tonya

スタッフ

キャスト

概要

貧しい家庭で、幼いころから暴力と罵倒の中で育てられたトーニャ・ハーディング(マーゴッド・ロビー)。天性の才能と努力でアメリカ人初のトリプルアクセルを成功させ、92年アルベールビル、94年リレハンメルと二度のオリンピック代表選手となった。

しかし、彼女の夫だったジェフ・ギルーリー(セバスチャン・スタン)の友人がトーニャのライバルであるナンシー・ケリガンを襲撃したことで、スケート人生は一変。転落が始まる。

一度は栄光を掴み、アメリカ中から大きな期待を寄せられたトーニャ・ハーディングだったが、その後、彼女を待ち受けていたのは・・・・・・。

(公式サイトより)

*1:未成年者の喫煙並びに簡潔な性愛描写がみられるが、親又は保護者の助言・指導があれば、12歳未満の年少者も観覧できます。

*2:Rated R for pervasive language, violence, and some sexual content/nudity.