アイススレッジホッケー

スポーツ

アイススレッジホッケー

あいすすれっじほっけー

下半身に障害を持つ者がアイスホッケーを行なえるように改良された障害者スポーツ。スレッジと呼ばれる専用のそりに乗り、両手にスティックを持って競技する。アイスホッケー同様、氷上の格闘技と呼ばれる。

冬季パラリンピックの競技種目に含まれる。