スマートフォン用の表示で見る

アイデアマラソン

一般

アイデアマラソン

あいであまらそん

樋口健夫氏が1984年から開発・実行している発想法。

''アイデアマラソン(Idea-Marathon System: IMS)とは、

毎日、少しずつ思考し、オリジナルな発想を思いつき、

ノートやPCに記録し、周りに話し、自然な思考の習慣を付ける方法''です。