スマートフォン用の表示で見る

アイラ・レヴィン

読書

アイラ・レヴィン

あいられう゛ぃん

Ira Levin アイラ・レヴィン

作家。1929年ニューヨーク州生まれで、現在も同市に在住。24歳の時に発表したデビュー作「死の接吻」はアメリカ探偵作家クラブ賞最優秀新人賞を受賞。「ローズマリーの赤ちゃん」も世界的なヒットを記録した。他に、「ステップフォードの妻たち」など、ヒット多数。2003年にアメリカ探偵クラブ賞の巨匠賞を受賞した。