アイリーン・アドラー

読書

アイリーン・アドラー

あいりーんあどらー

【 Irene Adler 】

アーサー・コナン・ドイルシャーロック・ホームズシリーズ[ ボヘミアの醜聞 ]に登場した架空の人物。女性嫌い( 正確には女性を信用していない )なホームズに高く評価されている数少ない女性。ホームズが彼女に言及するときは、「あの女性(ひと)」と言う。一説には、[ ハドスン夫人 = アイリーン・アドラー ]であり、ホームズの妻で有ったとも言われている。*1 又、ホームズとの間に男児を一人もうけており、その子供が[ ネロ・ウルフ ]になったとも言われている。

*1:[ ボヘミアの醜聞 ]では、下宿の女主人はターナー夫人であった。又、アイリーンの結婚については、ホームズの話しのみで、ワトスン自らが目撃したものではない。