アカザ科

動植物

アカザ科

あかざか

 双子葉植物に属する植物の一つ。もっとも身近なのはホウレンソウであるが、秋田の「トンブリホウキグサの種を加工したもの)」、山形の「オカヒジキ」など、食卓に乗るアカザ科植物は多い。

 ほかに、フダンソウ、ビーツキヌアハーブグッド・キング・ヘンリー野草アカザシロザなど食用になるものが多い。ただし、尿路結石につながるシュウ酸を多く含む植物群なので、食用にする際には、充分に晒さなければならない。