スマートフォン用の表示で見る

アキハバラデパート

地理

アキハバラデパート

あきはばらでぱーと

秋葉原駅の駅ビルデパート

2003年にJR東日本が経営権を取得した際、一旦撤退し、リニューアルオープンし、ホビーショップを中心にヲタクデパートと化したが、その後路線転換し、普通のSCに回帰した。

2006年12月31日をもって閉鎖された。

現在、跡地は新駅ビル「アトレ秋葉原1」。