スマートフォン用の表示で見る

アスキー

読書

アスキー

あすきー
  • (1) American Standard Code for Information Interchange → ASCII
  • (2) (1) にちなんだ雑誌名ならびに出版社名 以下で詳述

※【Anata no Sukina Computer, Isshoni Iikoto shimasho】とも?

かつて存在していた出版社名。

PC関係の書籍・雑誌を広く発行していた出版社。発行した雑誌は、旗艦誌『月刊アスキー』(『月刊ビジネスアスキー』に名称変更)をはじめ『UNIX MAGAZINE』『MACPOWER』『週刊アスキー』など多岐にわたった。

その他、Microsoft社の日本における代理店をしていた時期もあるなど、一時期はパソコン向けソフトウェアハードウェアの販売もおこなっていた。

また、日本におけるパソコン通信のさきがけとして「アスキーネット」の運営をおこなっていたこともある。

傘下の会社「アスペクト」からは『LOGiN』『ファミコン通信』等ゲーム関係の書籍雑誌も出していた。(のちに、これらの発行はアスキーから分離した「エンターブレイン」に移行した)。

経営危機により CSK の傘下に入ったり、投資ファンド ユニゾン・キャピタル による再建スキームにより株式店頭市場からの上場廃止持株会社メディアリーヴス設立、現在の角川グループホールディングス傘下に入るなどの過程において、ゲーム雑誌部門のエンターブレインの分離、出版子会社だったアスペクトソフトウェア部門、ハードウェア部門などの独立・譲渡があり再編された。

このように紆余曲折があり、2008年4月1日、角川グループホールディングス傘下のメディアワークスを存続会社とする合併をしてアスキー・メディアワークスが発足した。
アスキー・メディアワークス


リスト::出版社