アストンマーチャン

スポーツ

アストンマーチャン

あすとんまーちゃん

(父)アストンマーチャン

生年月日2004年3月5日生まれ-2008年4月21日没・牝・鹿毛
生産者社台ファーム北海道千歳)
アドマイヤコジーン
スリングカプス
母の父Woodmanウッドマン
馬主戸佐眞弓
管理調教師石坂正栗東
競走成績11戦5勝(2008年4月抹消)
主な勝ち鞍小倉2歳S ファンタジーS フィリーズレビュー スプリンターズS
(2着・阪神JF


アストンマーチャン栗東トレーニングセンター石坂正厩舎に所属していた競走馬。2006年7月に小倉でデビューし2着に敗れたが、次走の未勝利を勝ち上がると小倉2歳Sも制しアドマイヤコジーン産駒初の重賞勝ち馬になると共に鮫島良太騎手に初の重賞勝ちをプレゼントした。京都競馬に戻って挑んだファンタジーSでは3番人気ながら2着に5馬身差をつけ優勝、1分20秒3の2歳レコードタイムを記録する圧倒的な内容で一躍注目される存在となった。阪神ジュべナイルフィリーズでは単勝1.6倍の圧倒的人気に推されたがウオッカのクビ差2着、2007年はフィリーズレビューを制し桜花賞に望んだが2番人気で7着に終わった。休養を挟み古馬戦となる北九州記念で復帰し6着に敗れたが、続いて出走したスプリンターズSでは不良馬場の中スピードを活かして逃げ切りGI初制覇を飾った。その後スワンS、明けて2008年のシルクロードSを凡走も高松宮記念を目指していたものの3月3日に体調を崩し、その後X(エックス)大腸炎を発症。栗東トレーニングセンター競走馬診療所にて入院加療していたが、2008年4月21日に急性心不全で死亡した。


アストンマーチャンの血統


アドマイヤコジーンCozzeneCaro*Fortino
Chambord
Ride the TrailsPrince John
Wildwook
アドマイヤマカディ*Northern TasteNorthern Dancer
Lady Victoria
*Mrs.Mcardy*Tribal Chief
Hanina
スリングカプスWoodmanMr.ProspectorRaise a Native
Gold Digger
*PlaymateBuckpasser
Intriguing
フィールディ
*Fieldy
NorthfieldsNorthern Dancer
Little Hut
GramyTapioca
Gracile


リスト::競走馬

目次
    • (父)アストンマーチャン
    • アストンマーチャンの血統