スマートフォン用の表示で見る

アッチョンブリケ

マンガ

アッチョンブリケ

あっちょんぶりけ

手塚治虫の漫画「ブラック・ジャック」で、登場人物であるピノコが驚いたときなどに言う口癖。

概要

一時期、「アッチョンブリケの語源は、ドイツ語横隔膜矯正帯を意味するAchzion-bruckeである」という説が流れたが、これはデマである。

そもそもAchzionやBruckeなんてドイツ語は存在しない(橋を意味するドイツ語は Bruecke、ueはウムラウト)。

この言葉の由来は手塚先生が子供の頃に使っていた意味不明な言葉で、マンガ家になって「語感がいいから」という理由で採用したとのこと。


恋のあっちょんぶりけ

恋のあっちょんぶりけ