アッパー・ウエスト・サイド

地理

アッパー・ウエスト・サイド

あっぱーうえすとさいど

Upper West Side?

アメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタン区の地区。英語の頭文字を取って、"UWS?"と呼ばれることもある。

東端はセントラル・パーク、西端はハドソン川南端は西59丁目?、そして北端は西116丁目? である。メディア不動産業者によっては、モーニングサイド・ハイツ?もアッパー・ウエスト・サイドに含めるとすることもある。

アッパー・イースト・サイド?と同様に、アッパー・ウエスト・サイドは主に高所得者向けの住宅街である。その住人の多くはミッドタウンダウンタウンなどの商業エリアに通勤している。このエリアはニューヨーク市の文化的・知的活動(北端にはコロンビア大学がある)や、芸術活動(南端にはリンカーン・センターがある)の拠点として知られている。対するアッパー・イースト・サイドは商業やビジネス活動の拠点としての側面が強い。

ジョン・レノンなどが住んでいたことで有名なダコタ・ハウス?や、アメリカ自然史博物館ジュリアード音楽院フォーダム大学などが所在する。