アップダウンクイズ

テレビ

アップダウンクイズ

あっぷだうんくいず

毎日放送製作・TBS系列*1で1963年〜1985年まで放送されたクイズ番組

解答席がゴンドラになっていて正解・不正解で上下した。

一問正解ごとにゴンドラが一段ずつ上昇(問題によっては二段または三段アップできるチャンス問題もあった)していくが、不正解になると最下段まで下ろされ、2度目の不正解で退場となる。

司会

番組開始半年は市村俊幸が務める。

その後、出題者だった小池清アナウンサーが就任。

番組開始20周年で西郷輝彦に変わった。

ハワイ旅行

「10問正解して、さあ、夢のハワイへ行きましょう。」

10問正解すると賞金10万円とハワイ旅行獲得。飛行機のタラップが上昇したゴンドラに横付けされ、当時ハワイ旅行を提供していた日本航空JAL)のキャビンアテンダントがスタジオ床面まで旅行獲得者をエスコート。飛行機から降り立つような雰囲気を演出した。

*11975年3月まではNET(テレビ朝日)系列でネットされていた。