スマートフォン用の表示で見る

アドマイヤメイン

スポーツ

アドマイヤメイン

あどまいやめいん

アドマイヤメイン

生年月日2003年3月13日生まれ・牡・栗毛
生産者ノーザンファーム北海道早来
サンデーサイレンス
プロモーション
母の父ヘクタープロテクター
馬主近藤利一
管理調教師橋田満栗東
競走成績22戦4勝(うち海外1戦0勝)2009年2月引退
主な勝ち鞍毎日杯 青葉賞 (2着・日本ダービー 3着・菊花賞


アドマイヤメイン栗東トレーニングセンター橋田満厩舎に所属した引退競走馬。母はクイーンSに優勝したプロモーションで2003年のセレクトセール当歳にて1億3900万円で落札された。


2005年・2006年(2〜3歳シーズン)

2005年9月の阪神競馬でデビューした。10月の京都未勝利戦で初勝利。500万下およびオープン競走を使われたが勝ちきれないまま2006年シーズンを迎えた。きさらぎ賞5着後に自己条件で2勝目を挙げると、毎日杯重賞初制覇。続く青葉賞も制し日本ダービーを迎かえると、逃げてメイショウサムソンの2着に好走。秋シーズンは神戸新聞杯から始動し着外に終わったものの、菊花賞は3着と巻き返した。その後香港へ遠征し香港ヴァーズに出走したものの8着、有馬記念も着外だった。

2007年・2008年(4〜5歳シーズン)

金鯱賞から始動したものの10着、続く宝塚記念も大敗し夏場を休養した。12月のディセンバーSで復帰したものの4着に敗れ、2008年シーズンも引き続き中距離路線を使われたものの勝ち星を上積みできなかった。アイルランドT5着後に左前浅屈腱炎を発症、休養に入った。

2009年

2月に現役引退が決まり社台スタリオンステーション種牡馬入りした。南アフリカへの移籍が決定すると5月中旬に種付けを終了。6月10日に道営の検疫所を出発した。


アドマイヤメインの血統


サンデーサイレンス
*Sunday Silence
HaloHail to ReasonTurn-to
Nothirdchance
CosmahCosmic Bomb
Almahmoud
Wishing WellUnderstandingPromised Land
Pretty Ways
Mountain FlowerMontparnasse
Edelweiss
プロモーションヘクタープロテクター
*Hector Protector
WoodmanMr.Prospector
*Playmate
KorveyaRiverman
Konafa
アサーション
*Assertion
AssertBe My Guest
Irish Bird
Yes PleaseMount Hagen
Thankfull


リスト::競走馬

目次
    • アドマイヤメイン
    • 2005年・2006年(2〜3歳シーズン)
    • 2007年・2008年(4〜5歳シーズン)
    • 2009年
    • アドマイヤメインの血統