スマートフォン用の表示で見る

アドミラル・クズネツォフ

一般

アドミラル・クズネツォフ

あどみらるくずねつぉふ

[露] Адмира́л Кузнецо́в

アドミラル・クズネツォフは、ロシア連邦海軍保有する重航空巡洋艦?。ただし、全通飛行甲板を有していることから、実質的にはロシア連邦海軍唯一の航空母艦空母)として、認識されている。

1982年9月1日、ソビエト連邦黒海造船工場にて起工、1985年12月5日進水、1990年12月25日就役