アナキズム からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

アナーキズム

あなーきずむ

無政府主義。国家をはじめ一切の政治権力を否定し、個人の完全な自由およびそうした個人の自主的結合による社会を実現しようとする思想。プルードンクロポトキンバクーニンらに代表される。

http://www.ne.jp/asahi/anarchy/anarchy/

より詳しいアナキスト自身による定義。

http://www.ne.jp/asahi/anarchy/anarchy/faq/faqa1.html

アナキズムは、一般には「暴力的な反国家運動」だと理解されている。だが、アナキズムは単なる「政府権力への反対」という意味を越えた、微妙なニュアンスを持っているのだ。アナキストは、「社会には権力や支配が必要だ」という考え方に反対なのである。そして、そのかわりに協同的で反ヒエラルキー的な社会・経済・政治の組織形態を提唱するのである。』[The Politics of Individualism, p106]

参照

アナルコ・サンディカリスム