スマートフォン用の表示で見る

アニマル浜口

スポーツ

アニマル浜口

あにまるはまぐち

島根出身の元プロレスラーで本名は浜口平吾。

1947年8月31日生まれ(団塊の世代)。浜田市出身。

女子レスリングの浜口京子の父。

中学卒業後はボディビルダーとして活躍。

1969年8月、国際プロレスに入門し、同年9月20日の岡山県高梁市民会館にてVS本郷清吉戦でデビュー。

国際プロレス崩壊後はラッシャー木村寺西勇らとはぐれ国際軍団を結成し新日本プロレスに参戦。その後は長州力らと維新軍団に参加。1984年ジャパンプロレスを立ち上げ全日本プロレスにも参加。ジャパンプロレス崩壊を機に1987年8月に現役引退するも、1991年3月21日にWARにて復帰。

その後はジムを立ち上げ後進の指導に当たり、TAJIRI小島聡大谷晋二郎大森隆男高橋奈苗らを輩出。

近年は女子レスリング日本代表のコーチや団長を務める。

2006年、監督に就任。

アニマル浜口の人生気合いダァ!!

アニマル浜口の人生気合いダァ!!

リスト::プロレスラー