スマートフォン用の表示で見る

アニリン

  • アニリンベンゼン水素原子の一つをアミノ基で置換した構造を持つ、芳香族化合物のひとつ。
  • 特異な臭気をもつ無色油状の液体。
  • 空気や光に触れると褐色になる。有毒。
  • ニトロベンゼンを錫(すず)または鉄と塩酸とで還元して得られ、合成染料の原料として重要。
  • 化学式 C6H5NH2 で表される。
  • 分子量は 93.13、融点は −6 ℃、沸点は 184 ℃。

アニソンと見えるのは多分気のせい。