スマートフォン用の表示で見る

アブラボウズ

動植物

アブラボウズ

あぶらぼうず

[学名]Erilepis zonifer

アブラボウズ油坊主)は、カサゴ目ギンダラ科に属する海水魚

大きいものでは全長1メートルを超える。背鰭は2基で、第1背鰭と第2背鰭の間隔は眼径より狭い。また、背鰭棘は軟らかく、11〜12棘。体色は、幼魚の頃は暗色地に白色の斑紋や横紋が散在するが、成長に伴って一様に暗色になっていく。

食性は肉食性で、小型魚類や軟体動物、ヒトデ類などを捕食しているという。

筋肉中の脂質が40%以上と異常に多く、その主たる成分はトリグリセリドで、栄養価も高く毒性はないが、大量に食すと消化不良により下痢を起こす。

関連語 リスト::動物 リスト::魚類