スマートフォン用の表示で見る

アベンジャーズ

キーワードの候補

2件

映画

アベンジャーズ

あべんじゃーず

The Avengers

スタッフ

概要

アイアンマンことトニー・スターク。長き眠りから目覚めたキャプテン・アメリカ雷神マイティ・ソー。自らの怒りで緑色の巨人へと変身するハルク。魔性のスパイ、ブラック・ウィドウ。弓の名手ホークアイ。集結した彼らは、1つのチームとして巨悪に立ち向かわねばならないのだ。

マーヴル・コミックのヒーロー大集結となった大作アクション映画。

ストーリー

長官ニック・フューリー(サミュエル・L. ジャクソン)率いる国際平和維持組織シールドの基地では、ある研究が行われていた。それは、世界を破壊する力をもった四次元キューブを極秘で調査するプロジェクトだ。

だが、突如として制御不能に陥ったキューブは、遠く離れた別世界につながる禁断のワームホールへの扉を開いてしまう。そこから現れたのは、神々の国アスガルドを追放され、地球の支配を目論む邪悪な神ロキ(トム・ヒドルストン)だった。アスガルドの尊大な王子ソー(クリス・ヘムズワース)の弟であるロキは、セルヴィグ博士(ステラン・スカルスガルド)やシールド最強のエージェント、クリント・バートン(ジェレミー・レナー)をコズミック・スピアによってあやつり、キューブの強奪に成功する。

地球侵略へのカウントダウンが開始された時、ニック・フューリーは、周囲の反対を押し切ってある決断をおこなう。それは、“最強”の力を持つ7人のヒーローたちによる“アベンジャーズ”を結成することだった。彼は、魔性のスパイ、ナターシャ・ロマノフスカーレット・ヨハンソン)やベテラン・エージェントのフィル・コールソン(クラーク・グレッグ)と共に、アベンジャーズ結成というミッションに挑んでいく。

フューリーが訪れたのは、70年の眠りから覚めたスティーブ・ロジャースクリス・エヴァンス)がトレーニングするボクシング・ジムだった。再び戦うことを躊躇するロジャースを、「世界を救え」と言って説得するフューリー。一方、ロマノフインドカルカッタへ飛び、ブルース・バナー(マーク・ラファロ)を探しだして、科学者としての彼の専門知識がほしいと懇願する。シールド本部に集まった彼らは、さっそくロキの捜索を開始した。

キューブの力を悪用し、地球外からの軍隊地球に解き放とうと考えるロキは、バートンと共にドイツへ向かう。だが、そこで彼らを待ち受けていたのは、ロジャースロマノフ、そしてコールソンから招集を受けたトニー・スターク(ロバート・ダウニーJr.)だった。激しい格闘の末、彼らの手によって捕らえられたロキは、シールド本部の特殊な監房に収容される。そこへ、ロキをアスガルドに連行しようとする彼の兄ソーもやって来た。

とうとうシールド本部に勢揃いした“アベンジャーズ”。

「その名は“アベンジャーズ計画”。特別な能力を持った者たちを集めてより大きな力を得る」

しかし、そう宣言するフューリーに対し、意思に反して集結させられた彼らは、それぞれの心の傷に囚われ、ひとつのチームとして戦うことを拒み続ける。

そこへロキを奪還しようと、バートン率いる戦闘部隊がヘリキャリアに急襲を仕掛けてきた。そして、爆発の衝撃で我を失ったバナーが、凶暴なハルクとなってあたりを破壊し続ける。ヘリキャリアのあらゆる場所で危機が訪れる中、ロキは首尾よく逃走した。ロキの支配下におかれるバートン、姿を消したソーとバナー。アベンジャーズの存続すら危ぶまれる絶体絶命の危機 ――。

やがてロキは、地球外の何者かと共謀しながら、地球侵略への最終計画を着々と進めていく。パワーを増大させたキューブの力によって、マンハッタン上空に次々と召喚される地球外からの強力な軍勢。

果たして、この人類史上最大の危機を前に、アベンジャーズは再び集結し、地球を救うことができるのだろうか?

それとも...?

アカデミー賞

  • 候補:視覚効果賞

*1:Rated PG-13 for intense sequences of sci-fi violence and action throughout, and a mild drug reference.

マンガ

アベンジャーズ

あべんじゃーず

Avengers

リスト::アメコミヒーロー

Avengers: The Ultimate Guide

Avengers: The Ultimate Guide

Avengers Assemble

Avengers Assemble

The Avengers Assemble: Earth's Mightiest Heroes

The Avengers Assemble: Earth's Mightiest Heroes