アポクリファ

読書

アポクリファ

あぽくりふぁ

新約聖書外典のこと。

ギリシャ語で"Apocrypha"(隠されたもの)を意味し、

初期キリスト教の正統教会に認められず、

新約聖書(正典)に収録されなかった外典群をさす。

新約聖書外典

ナザレ人福音書

エビオン人福音書 

ヘブル人福音書 

エジプト福音書 

ヤコブ福音書

トマスによるイエスの幼児物語

ペテロ福音書

ニコデモ福音書

ラオデキア人への手紙

コリント人への第三の手紙

セネカパウロの往復書簡

偽テトスの手紙

パウロ黙示録

シビュラの託宣

ヨハネ行伝

ペテロ行伝

パウロ行伝

アンデレ行伝

トマス行伝

ペテロ黙示録

など。