スマートフォン用の表示で見る

アマミノクロウサギ

動植物

アマミノクロウサギ

あまみのくろうさぎ

学名、英名

学名:Pentalagus furnessi

英名:Amami rabbit, Ryukyu rabbit

生息地

日本の奄美諸島の二つの島(奄美大島徳之島)に生息。良く茂った森林に棲む。

特徴

かつて日本ではムカシウサギ亜科に分類されていたが、どうも根拠はないようだ[URL]。

体長41.8〜51cm、耳長4.1〜4.5cm。

体毛は厚く、毛深い。背面は暗褐色、腹面はより赤みを帯びる。