アマノウズメ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

一般

アメノウズメ

あめのうずめ

日本神話に登場する女神。「岩戸隠れ」のくだりなどに登場する芸能女神である。

元来わざをき(俳優と書く。召喚師)はエクスタシーによって忘我状態になるものとされ、古事記で書かれる「むなちかきい出し」ほともさらけ出して踊るこの神のしぐさは、太古の藝能を表したと考えられる。

 その後天孫降臨につき従い、猿田彦尊を前見せ(わかるよね)して屈服させ、嫁になって猿女君と名乗った。