スマートフォン用の表示で見る

アメリカン・ニュー・シネマ

映画

アメリカン・ニュー・シネマ

あめりかんにゅーしねま

ヴェトナム戦争後の1960年代〜70年代中盤のアメリカに登場した既存のハリウッド映画とは異なる作風を打ち出した映画のことを言う。もともとは「タイム」誌で『俺たちに明日はない』の紹介見出しで使われたのが始まり。